0877-24-2456

〒763-0033 香川県丸亀市中府町1-2-15

丸亀市 歯科 小児歯科 矯正歯科 インプラント 歯周病 審美歯科 ホワイトニング

トップページ当院のコンセプト診療案内施設紹介スタッフ紹介交通案内

小児歯科

EPARK歯科

携帯電話のカメラで読み取り、アクセスして下さい

トップページ»  小児歯科

小児歯科

小児歯科

小児歯科とは、小児の総合的咀嚼器官の健全な維持育成をはかることを定義としています。
その目的は小児の口腔領域の正常な発育をはかり、これを障害する異常や口腔疾患についての予防と治療を行い、小児の健康増進に寄与することです。
具体的には、
①乳歯および幼若永久歯 (生えたばかりの永久歯)のう蝕の予防と治療
②口腔および口腔周囲軟組織疾患の予防と治療
③硬組織、軟組織の外傷に対する治療
④乳歯列、混合歯列期(歯並び)の咬合管理あるいは咬合誘導(小児矯正)
⑤心身障害児の歯科疾患の予防と治療
とされています。


小児の歯科治療

当院では、保護者とお子様が安心して治療を受けていただけるように会話を重ね、虫歯予防および治療・歯肉炎などの歯周病・小児矯正治療・口内炎などの軟組織疾患・外傷に至るまで、お子様ひとりひとりの病状に合わせて行えるように努力いたしております。


予防歯科医療

ブラッシング・フッ化物応用・シーラントなどがあり、お子様の年齢・状態に合わせて適切な予防歯科医療を選択いたします。
また、日々の食生活(間食の取り方)や仕上げ磨きも重要です。


不正咬合

不正咬合とは、非常に定義が曖昧であるため慎重に経過観察した後に、現在の咬み合せが将来の健康にネガティブに働く可能性が高いと医学的に判断でき、矯正治療に介入することでその問題点が少なくとも軽減できる場合のみ治療介入いたします。
矯正学的診査・診断を経て、唇舌側弧線装置・拡大装置・床矯正装置・機能的矯正装置など様々な矯正装置を用いて治療を行います。
治療開始年齢は早ければ良いものではなく、適切な治療開始時期を診断によって決定します。
矯正治療に関する相談は歯科矯正医が無料相談を行っておりますので、スタッフにご相談下さい。


PAGETOP